for-all-creators
国家試験

【美容師国家試験】実技試験の最終確認項目

Cosmetologist national exam practice final confirmation item
オルクリ
オルクリ

いよいよ国家試験が近づいてきて、最後の追い込みだね

この記事では実技試験のおさえるポイントを最終確認するよ

しっかり確認してね!

美容師実技試験/レイヤーカットの最終確認項目

 

審査ポイントの確認
  1. ヘムライン
  2. モヒカンガイド
  3. トップから両もみあげ
  4. トップから両みつえり

それぞれ2㎝幅でオンベースで引き出す

長さの確認
  1. フロント6㎝
  2. トップ10㎝
  3. ネープ10㎝
  4. バックポイント10㎝
  5. もみあげ10㎝
カットラインの確認
  1. ヘムライン/レイヤーのカットラインが2㎝以上の段差がないこと

 

オダンゴさん
オダンゴさん

カットは審査する箇所が決まっているよ

そこが2㎝以上の段差がなかったり、長さのミスがなければ大丈夫なんだね!

 

美容師国家試験/AWの最終確認項目

 

構成の確認
  1. ノーパート7段構成
  2. 1段目スカルプチュア5~6個
  3. 2段目フェイスライン側ウエーブ幅指2本分/センター指3本分
  4. 3段目ウエーブ幅は2段目と変わらずセンターにスカルプチュア6つ
  5. 4段目右耳上に髪がかからないようにセンターにリフトカール6つ
  6. 5段目左耳上に髪がかからないようにセンターにリフトカール6つ
  7. 6段目センターにメイポールカール3つ
  8. 7段目ネープにクロッキノール4つ
バランスの確認
  1. 縦のバランスはウエーブ幅を均等に/条件として耳に髪がかからない/クロッキがネープラインの2分の1おさまりになる
  2. 横のバランスは頭を縦割りしてウエーブ:ループ:ウエーブが1:1:1の割合
ウエーブの確認
  1. 左右から見てウエーブ幅がそれぞれ均等
  2. 地肌が見えるような割れは×なので、センターのループとのつながりも割れない
  3. ウエーブが重ならない

 

リッジの確認
  1. リッジが割れない
  2. リッジが流れない・重ならない
  3. リッジをつまんで作らない
ループの確認
  1. ステムの角度(基本45°)
  2. 同じ大きさ
  3. 壊さない
  4. リフトは下のスライス線見えるようにおさめる
  5. ループから毛先出さない

 

カールスペースの確認
  1. 3段目スカルプチュアの下はウエーブ幅の3分の1のカールスペース
  2. 4,5段目のリフトの下はウエーブ幅の2分の1のカールスペース
  3. 6段目のメイポールの下はウエーブ幅の3分の1のカールスペース
ピニングの確認
  1. 同じ列のループは同一方向からピニング
  2. ループ同士を連結させるようにピニング
  3. ループが浮かないようにピニング

 

オルクリ
オルクリ
一見チェックが多いように思うけど、ウエーブ幅のバランスを整えることを最優先にすればクリアする問題が多いよ!

 

美容師国家試験/WDの最終確認項目

 

オダンゴさん
オダンゴさん
次にあげる項目は失格条件なので、必ず確認!
モデルウイック
  1. 作業の目安となるもしくはそのおそれのある植毛、脱毛、染毛、毛髪の切断等の加
    工又はマーキングがされている。
仕上がりの確認
  1. 巻き残した毛髪が毛束となっている。
  2.  輪ゴムが掛けられていないロッドがある。
構成の確認
  1. フロントの斜めパートラインが左右逆に作られている。
  2.  フロントに斜めパートラインがなく、オールバックに巻き収められている。
  3. サイドのロッドが水平に対して45度以上斜め後方に巻き収められている。
オルクリ
オルクリ
以上の項目にひとつでも該当してしまうと、50点減点なので、一発で失格です。画像はどれくらいで「巻き残し」と判断されるか、分かりやすくするように載せました。

絶対やらないようにしましょう。

 

オダンゴさん
オダンゴさん
次に減点ポイントを確認するよ。

 

ロッドの種類と配列

以下、マイナス30点項目

  1. フロントの巻き始め、サイド及びネープのいずれかにショートロッドが使用さ
    れていない。
  2. センターに使用されたロッドの太さが3種類以下である。
  3. サイドに使用されたロッドの太さが1種類である。
  4. センターの巻き始めからネープに向けて太いロッドから細いロッドへと順番
    に巻き収められていない。
  5. サイドのロッドが、下方向に太いロッドから細いロッドへと順番に巻き収め
    られていない。
ロッドの方向性とステムの角度

( )内の数字が減点数です。

  1. フロント右側5本又は左側2本のロッドが斜め後方に巻き収められていない。
    (30点)
  2. サイド又はバックサイドからネープにかけてシンメトリーでない。
    (30点)
  3. ネープが生え際に沿ってラウンドするように巻き収められていない。(20
    点)
  4. 使用したロッドの過不足等により、半数以上のロッドのステムの角度が技術の
    条件どおりでない。(30点)
輪ゴムのかけ方と、ロッドの巻き収め状態

( )内の数字が減点数です。

⑴ 輪ゴムの掛け方(10点)

  1. 1本1重に掛けられていない。
  2. クロスに掛けられている。

 

⑵ ロッドの巻き収め状態(30点)

  1. 巻かれたロッドから毛先が出ている。
  2. 半数以上のロッドの表面に毛髪の浮きや重なりがある。
  3. 半数以上のロッドがベースから浮いている。

 

⑶ その他

  1. ベースからロッドの直径分以上離れてぶら下がっているロッドがある。
    (50点)
  2. 巻かれていない毛髪が複数個所にある。(20点)
オルクリ
オルクリ

これらの画像だけだと分かりづらいところもあるので、試験センターのPDFを貼っておきます。

図解されていて、減点項目が分かりやすいので、確認してくださいね。

美容師実技試験ワインディング課題未到達技術の事例(PDFファイル:A4版)

公益財団法人 理容師美容師試験研修センター 出典

 

美容師国家試験/衛生の最終確認項目

 

身だしなみの確認
  1. 白衣/中の衣類が露出しない
  2. 黒スキニー/くるぶしが隠れる長さ/ダメージなし
  3. 白上靴/足の甲が隠れるもの
  4. アクセサリー関係なし
  5. 爪/1mm以内に切りそろえる
  6. 髪/長ければお団子/短くても目に髪がかからない/触覚出さない
道具の確認

第一・第二課題共通

  1. 台皿(白)
  2. スプレイヤー
  3. クランプ
  4. 消毒済みタオル2枚以上(白)
  5. 雑巾(白)
  6. 敷物(透明/白)
  7. 汚物入れ
  8. 消毒薬
  9. 絆創膏2枚以上

 

第一課題

  1. シザーズ
  2. コーム
  3. ダックカール

 

第二課題AW

  1. テールコーム
  2. ピンケース
  3. ボビーピン
  4. オニピン
  5. セットローション

 

第二課題WD

  1. ロッド13mm~10mmハーフまで
  2. ペーパー
  3. 輪ゴム
  4. ロッドケース
  5. WDコーム

 

表示が必要な道具

  1. 台皿(消毒済・使用中)
  2. 消毒用ウエットティッシュ(消毒薬)
  3. 消毒済みタオル入れ(消毒済)
  4. ピンケース(消毒済)※WDはなし。
  5. ロッドケース(消毒済)※AWはなし。
  6. 汚物入れビニール袋(汚物入れ)

 

その他(※重要)
  1. 膝を床につくのはNG。
  2. タオルが落ちた時は消毒できないのですぐに汚物入れ。
  3. 落として放置したものは第一課題と第二課題の入れ替え作業中に片付ける。
  4. 収納区分を間違えない。(台皿、ロッドケース、ピンケース、汚物入れに至るまで、すべて決まっているので必ず確認して作業を終えること!!)
  5. 汚物入れに間違ってペーパーや輪ゴムが入っても減点されない。
  6. 汚物入れにロッドなど、道具が入ると失格。
  7. 机上に、ペーパー、輪ゴム、ロッド、コームなど、収納区分の決まっているものが置いてあると失格。

 

 

オルクリ
オルクリ

以上が最終確認するところだよ

特に荷物の確認はとっても大切だから、余裕もって準備することを勧めるよ!

最後に国家試験で使う道具の中で、新しいものを用意した方が良いであろう道具のリンクだけを貼っておきます。

 

必要な人はクリックするだけでその商品ページに移動できます。

 

まずは、国試対応メモリ付きカットコーム

 

 

次にワインディングコーム

 


次にダックカール

 

 

次にペーパーハウス(スピードに不安がある人

 

 

次に白タオル(これは新品を用意したほうがよい)

 

 

白い大判雑巾(これは大判で新品を用意したほうがよい)

 

 

消毒用ウエットティッシュ(エタノールの表記があるものなら何でも)

 

ここにリンクを貼った道具は是非、新品を用意してください。

実技試験の記事はこれでおしまいです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それではまた。

オダンゴさん
オダンゴさん
それじゃ、みんな頑張ってねー!
オルクリ
オルクリ
頑張れー!!