for-all-creators
国家試験

【美容師国家試験】学生と教員必見!「実技試験セット」

【美容師国家試験】実技試験セットの解説と紹介
この記事でわかるコト

【美容師国家試験】

  • 実技試験で必ず準備しなければいけない準備物。
  • 衛生審査に対応する準備物。

それぞれまとめていますが、特に衛生審査に対応できる準備物について解説しています。

美容師国家試験の実技試験が近づいてきました。

知っての通り、実技試験は技術だけではなく、衛生面の審査もあります。

もっと言えば衛生の審査で美容師国家試験は不合格になる場合が少なくありません。

衛生審査の詳細はこちらの記事から↓↓

美容師国家試験|衛生審査1
【美容師国家試験】実技試験/衛生試験について という感じで いよいよ国家試験が近づき、気持ちだけが焦って不安に思う人いないですか? かなり昔の話で...
美容師国家試験|衛生審査2
【美容師国家試験】実技試験/衛生試験についてpart2美容師国家試験の実技試験で行われる衛生審査についてポイントを詳しく解説しています。...
オダンゴさん

え?そうなの?

オルクリ

そうなんだ。

美容師は公衆衛生を担う職業なのね。

だから、そこが厳しく審査されるよ。

オダンゴさん

ガーン。。。

技術が出来れば良いと思ってた。。

オルクリ

うん。

これに関してはボクも言いたいことがあるけど。。

不満を持ってもしょうがないので、まずは準備をしっかりしようね。

この記事では、美容師国家試験で使う基本的な道具関係も紹介していますが、主に衛生面を考えた「国家試験セット」を揃えるための案内をしていきます。

実技試験用具一覧|課題別

まずは第一課題、第二課題、そして両課題に共通する道具を一覧にしました。

これに関しては、「実技試験要項」を読むと記載してありますので、必ずそちらも確認して下さい。

  • 国家試験対応ウイック 1台
  • シザーズ(セニング不可) 1本以上
  • メモリ付きカットコーム 1本以上
  • セシボンコーム ※必要な人のみ
  • ダックカール 適量

国家試験ではこれらの用具をすべて準備する必要があります。

通常、練習で使っているものなので、規定だけ確認すれば問題ないです。

それでも、衛生審査で減点されることがあります。

この記事では主に減点対象になりやすいものを「国家試験セット」として紹介しています。

各専門学校の考え方はあると思いますが、これだけあれば間違いがないというものをまとめました。

購入先のリンクも貼っておいているので、是非参考にして下さい。

美容師国家試験 衛生審査に必要な準備物
美容師国家試験 技術での消耗品
  • カットウイック
  • メモリ付きカットコーム
  • ワインディングコーム
  • セシボンコーム
  • ステンレス製アメリカピン
  • セットローション
  • ペーパー
  • ペーパーハウス

けっこうありますよね。

技術の道具に関しては、消耗品だけではなく、破損しやすいものも紹介していきます。

それでは、早速いきましょう!

美容師国家試験 実技試験セット「衛生審査に必要な準備物

美容師国家試験の実技試験セットのイメージ

まずは最初に衛生の審査項目になっている準備物を揃えよう。

白タオル

白タオルは消毒済み乾燥タオルとして、各課題ごとに2枚以上ないと減点になります。

消毒済みの表示があるチャック付きビニールパックを各課題で用意し、最低3本ずつ入れておきましょう。

もちろん、新品で。

落としてしまった時のために、多めに準備してください。

最適最安は下記のタオルです。

乾燥タオルは薄すぎても良くないですが、厚すぎも良くないので、これが最適です。

雑巾

これは、いわゆる100均で用意してもいいですが、あまり大判は販売されていません。

最適解は下記の雑巾です。

小さいサイズでも、各課題で出し忘れなければ大丈夫ですが、大きいサイズの方が忘れにくいです。

また、第二課題では水分やローションなどで滑りやすくなります。

少しでも雑巾がそれを吸い取ってくれる方が安心のはずです。

消毒用ウエットティッシュ(エタノール配合記載)

配合成分の記載の中に「エタノール」と書いてあることが条件になっています。

外側のどこでもいいので、「エタノール」と記載していないと失格になります。

また、意外と見落とすのが「枚数」です。

一つで25枚以上入っているものを選んで下さい。

手を切ったとき、また、道具を拭くなど思う以上に使わなければいけない時があります。

第二課題の準備時間でも消毒薬の審査をします。

その時に1枚も入っていないものは失格になります。

気を付けましょうね。

大量にまとめ買いする必要があるなら「箱買い」をおすすめします。

この消毒薬は見た目も清潔感があって、印象が良いです。

なにより、消毒薬というラベルを綺麗に貼りやすいですよ。

絆創膏(M/L各2枚)

絆創膏を忘れる受験生が多いです。

作業テーブルに2枚以上置いておかないと失格になります。

多めに普通サイズが2枚、幅の広いサイズを2枚用意しましょう。

試験中は緊張するので、手を切ると予想以上に出血します。

  • 防水加工してあるもの。
  • 粘着力の強いもの。
  • 厚すぎないもの。(キズパワーパッドはすすめません。)

この3つの条件が揃っている絆創膏を用意して下さいね。

¥552 (2022/01/04 16:25時点 | Amazon調べ)
¥699 (2022/01/04 16:28時点 | Amazon調べ)

この絆創膏が最適です。

ほどよく厚みがあり、手を切った時の処理作業がとても楽にできます。

絆創膏などは準備するだけでなく、実際に使用する時のことも考えましょう。

ビニール袋(1~2枚)

「汚物入れ」用のビニール袋です。

これは何でもいいんですけど、程よい大きさで数が欲しいです。

実際に試験で使うのは1~2枚ですが、練習でたくさん使います。

選ぶポイントとしては、少し厚みがあって、口を開きやすいコトくらいです。

このビニール袋は使いやすいです。

チャック付きビニールパック(消毒済み乾燥タオル入れ)

2種類の大きさを準備することをすすめます。

J-4の方が乾燥タオルを3枚入れるのに最適の大きさです。

L-4は第一課題と第二課題のそれぞれの道具をまとめる用として使うと、カバンの中もスッキリして、道具の出し忘れ予防になります。

コスパが良いので、複数人で使えます。

J-4

L-4

ラベルシート

表示をしなければいけない道具がいくつかあります。

めったにありませんが、衛生の試験委員が見逃すと減点になります。

それを踏まえて、ラベルシート(シール)は一択ですね。

耐久性や粘着力。

表示の見やすさから言ってもこのラベルが最適解です。

パソコン操作は必要になりますが、簡単です。

自分で好きな表示にできますが、「消毒薬」と「汚物入れ」の表示を多めにしておくと練習で使えます。

美容師国家試験 実技試験セット「技術での消耗品」

ここからは実技試験の道具になります。

消耗品以外は、その学校で使っているものを購入した方が良いです。

カットウイック

カットウイックについては、おそらく学校で渡されている数で足りると思います。

それ以上に練習したいという人も、できるだけ学校に注文してください。

メーカーによって微妙に違うので、学校で教わった通りに切るにはそのウイックを使った方が良いでしょう。

メルカリなどで、出品されているものは買わないようにしましょう。

すべてがそうではありませんが、古くて髪質が変化したものだったり、すでに切られているものがあるようです。

また、切る練習と言って、国家試験用ウイックじゃないものを使う人がいますが、そもそも、髪の植え方が違うので、練習になりません。

国家試験の練習には、国家試験用を使ってください。

メモリ付きカットコーム

これも、歯が欠けるなどしていなければ購入する必要はありません。

ただし、学校を卒業し、しばらくたってから受験をするという既卒者は購入した方が良いです。

定規のようにメモリがついているので、第一課題には必須アイテムです。

第一課題レイヤーカットの詳細はこちらの記事から↓↓

美容師国家試験|レイヤーカット
【美容師国家試験】実技試験/カットの審査と配点美容師国家試験のカットについて、審査方法や、減点する箇所、配点を詳しくポイントを絞って解説しています。...

セシボンコーム

定番ですが、この使いやすさは他にはないですね。

しなり具合や、軽さ、何よりコスパが最高です。

カットのブロッキング。

オールウエーブのカール。

どちらにも使えますが、別々に用意していても良いくらいの価格です。

ステンレス製アメリカピン

あまり需要ないかもと思いましたが、一応。

既卒の方で黒いピンしかない人は購入してください。

錆びないし、しっかりカールがとまります。

セットローション

これも一応。

もっとも消費される消耗品ですね。

メルカリでも販売されますが、サラサラになっているものが出品されていることもあるようです。

カットウイック同様、手を出さない方が良いですね。

第二課題オールウエーブの詳細はこちらの記事から↓↓

美容師国家試験|オールウエーブ
【美容師国家試験】実技試験/AWの審査と配点 「もうすぐ国家試験の実技試験だけど、受かるか不安だよ」 とか 「ワインディングが良かった」って思っている人い...

ワインディングコーム

  • ガイドがついているので、センターがずれにくい。
  • 密歯が細かいので、面をキレイに出しやすい。
  • ステンレスのテールでスライス線を見やすい。

以上の理由から、できたらこのWDコームがおすすめです。

特に既卒者はこのコームを使うと作品が変わりますよ。(約束はできませんけど)

WD用ペーパー

これも一応。

あまり古くなったり、破れているものは使わない方が良いです。

柔らかくなるくらいに使ったもので本番に臨みましょう。

こちらが使い捨てしないタイプのペーパー。↓↓

こちらがペーパーハウス用のペーパー。↓↓

WD用ペーパーハウス

これは使う人と、使わない人がいますが、美容師国家試験では許可されています。

紙のペーパー用なので、それを使っている人がこれを使うと、シンプルにスピードUPします。

ペーパーハウスにはラベル表示は必要ありません。

第二課題ワイディングの詳細と、実技試験の最終確認項目はこちらの記事から↓↓

美容師国家試験|最終確認項目
【美容師国家試験】実技試験の最終確認項目美容師国家試験の実技審査、衛生審査について最終確認項目を分かりやすく解説しています。...

【美容師国家試験】学生と教員必見!「実技試験セット」まとめ

美容師国家試験の実技には美容の道具以外の準備物も必要です。

分かっていても、どうしても技術の事しか考えられなくなりやすい。

審査項目だけで言えば、技術よりも衛生審査の方が多いくらいです。

技術と衛生、両方できて、はじめて合格ラインに達することを忘れないようにしましょう。

ということで、今回の記事では衛生審査に必要なモノと、実技試験の消耗品を紹介しました。

あらためて、まとめるとコチラ↓↓

美容師国家試験 衛生審査に必要な準備物
  • 白タオル10枚
  • 雑巾(大判1~2枚)
  • 消毒用ウエットティッシュ(エタノール配合の記載あり)
  • 絆創膏(M/L各2枚)
  • ビニール袋(1~2枚)
  • チャック付きビニールパック(消毒済み乾燥タオル入れ)
  • ラベルシート
美容師国家試験 技術での消耗品
  • カットウイック
  • メモリ付きカットコーム
  • セシボンコーム
  • ステンレス製アメリカピン
  • セットローション
  • ワインディングコーム
  • ペーパー
  • ペーパーハウス

試験前の技術練習はもちろん、道具の準備もとても大切です。

どちらかに偏ることなく、安心して美容師国家試験の実技にのぞめるように準備を整えてくださいね。

オルクリ

みんなが実力を発揮できるように祈ってます!

オダンゴさん

頑張ってねーーー!!!

今回の記事はここまでです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それではまた、次の記事をお楽しみに。