for-all-creators
美容師

【腰痛】と美容師のストレッチ

腰痛と戦う美容師のストレッチ

 

戦うシリーズ第3弾です。

 

この記事でわかるコト

腰痛を解消(上手く付き合える)するストレッチ法

 

これね、腰痛。

調べれば調べるほど答えが見つからない。

というコトに気付いちゃって。

 

だって、腰痛の原因って85%は分かってないんだよ。

病院でも。

 

てことはさ、

完璧な解消法なんてないんだよ。

 

でも、筋肉の固まりを柔らかくするコトで腰痛と上手く付き合っていける。

 

それだけははっきり言えるんだよ。

だから今回の記事では

 

腰痛を解消する可能性があるストレッチ法をいくつか紹介します。

 

  1. 腰痛対策の一つ「姿勢」
  2. サロンワーク中のストレッチ
  3. 休憩中のストレッチ
  4. 自宅でのストレッチ

シチュエーションに分けてみたので、参考になれば嬉しいです。

 

 

すべてじゃなくても、やってみたいと思うのはやってほしい。

どれかは解消の役に立つはず。

 

というコトで、いきましょう!

 

 

腰痛のストレッチ前に【姿勢】

 

美容師の仕事=立ち仕事

最初に立っている時の姿勢を見直しましょう。

 

姿勢の見本

 

どうでしょう。

自分の姿勢はこうなっている。

というのが分かると思います。

 

美容師は仕事柄、①②の猫背になりやすいです。

また、楽に立とうとして①②③のように骨盤を倒しやすいです。
(下っ腹を出すような立ち方)

 

④に関しては、姿勢を意識し過ぎの姿勢です。

背中だけをそってしまう。
(いわゆる反り腰)

 

⑤が正しい姿勢です。

図解にあるように壁にポイントがくっつく。

腰に負担がかかりません。

頭を上から引っ張られているようなイメージで立つのが良いでしょう。

 

 

腰痛と戦う美容師のストレッチ【サロンワーク中】

 

まずは、背中を伸ばしましょう。

立った状態のストレッチの下準備

一日の中で、サロンワーク中が一番腰に負担をかけます。

であれば、その時に少しでもストレッチするコトで改善されます。

 

 

 

脚の付け根のストレッチ
立ちストレッチ「脚の付け根」

 

脚の付け根を伸ばすイメージ。

腰はあまり反らない。

ゆっくり痛気持ちいいくらいで10秒キープ。

私の場合、立ってするストレッチではこれが一番即効性がありました。

 

 

 

脚の付け根、腿、ふくらはぎのストレッチ
立った状態のストレッチ「脚の付け根、腿、ふくらはぎ」

 

腿の前を伸ばすイメージ。

呼吸を止めずに。

つま先を立てて、ふくらはぎも伸ばせばより良い。

 

 

 

 

背中、腰、脚の裏側のストレッチ
立った状態のストレッチ「背中、腰、脚の裏側のストレッチ」

 

いわゆる前屈。

腿の裏、おしり、背中を伸ばすイメージ。

とにかくゆっくりで、10秒キープ。

 

 

 

腰痛と戦う美容師のストレッチ【休憩中】

 

休憩中や、ちょっと座れる時間でできるストレッチの一例です。

 

座った状態でのストレッチの一例

 

腰を回すイメージ。

腰の力よりも、腕の力で回す。

息を吐きながらゆっくり回す。

左右、呼吸を止めないで10秒キープ。

 

 

 

腰痛と戦う美容師のストレッチ【自宅】

 

横になれるならどこでも大丈夫ですが、主に自宅で。

リラックスしている状態が理想です。

お風呂上りの体が温まっている状態が良いです。

 

 

おしりストレッチ
ストレッチの一例「おしりストレッチ」

おしりの筋肉を伸ばすイメージ。

頭は持ち上げない。

無理をしない程度に。

 

 

 

 

背骨のズレに
ストレッチの一例「背骨のズレに」

背中を少し丸める。

背骨を意識して前後に揺らす。

この遊んでるようなストレッチは個人的に一番良かったです。

 

 

 

 

脚の裏側全体のストレッチ
ストレッチの一例「脚の裏側全体のストレッチ」

おしり、腿の裏、ふくらはぎを伸ばすイメージ。

背中をあまり浮かせない。

息を吐きながらゆっくり引き寄せる。

 

 

 

 

腰と背中のストレッチ
ストレッチの一例「腰と背中のストレッチ」

ゆっくり腰を回した状態で20秒キープ。

ゆっくり戻して反対側。

膝と反対側に顔を向けた方が良いが、無理はしない。

 

 

 

 

おしりの側面と背中のストレッチ
ストレッチの一例「おしりの側面と背中のストレッチ」

上のストレッチとは別メニューで行う。

おしりの側面を伸ばすイメージ。

30秒キープ。左右一回ずつ。

寝る前や、起きる前のベットで行ってもいいかも。

 

 

 

 

腹筋の筋トレ
ストレッチの一例「腹筋の筋トレ」

お腹を引き上げるときは腹筋を意識して、背中を丸めるように。

10秒キープ。

引き上げるときに息を吐く。

四つん這いの時は少しだけ背中を反る。

 

 

 

 

おしりの筋トレ
寝ながらストレッチの一例「おしりの筋トレ」

筋トレになるので、無理は禁物。

呼吸を止めず、楽にできる回数を。

 

 

 

腹筋の筋トレ
筋トレの一例「腹筋の筋トレ」

体を少し起こした後、10秒キープ。

自分でできる回数。

 

 

それぞれのストレッチは2~3セット

筋トレは疲れない範囲で

 

 

腰痛に効果が期待できる薬やアイテム

 

痛み止めの塗り薬や、腰痛ベルトは確かに即効性があります。

実際、私も美容師時代はコルセットを使っていた時期もあります。

一応、参考までにリンクを貼っておきますが、

薬を使うほどであれば、一度整形外科や、接骨院で診断を受けるコトをおススメします。

 

 

おススメのストレッチ器具
Twinkle goods (ツインクルグッズ) バック ストレッチャー 背中 ストレッチ ツボ押し 腰痛 肩こり 猫背 姿勢 矯正 3段階調節 1日10分 背筋が伸びて気持ちいい

 

 

おススメのコルセット
Dr.Assist 腰用固定ベルト サポートベルト 姿勢補助 腰楽コルセット 男女兼用 M

 

 

湿布薬
【第2類医薬品】バンテリンコーワパップS 12枚 ※セルフメディケーション税制対象商品

 

 

飲み薬
【指定第2類医薬品】ドキシン錠 18錠

 

 

一応飲み薬のリンクも貼りましたが、普通に病院や薬局で相談の上、購入することをお勧めします。
╰(艹皿艹 )シツコイネ

 

 

 

腰痛と戦う美容師のストレッチ【まとめ】

 

 

はい、ここまでいくつかストレッチを紹介してきました。

TPOに合わせて使い分けて下さいね。

 

  1. 腰痛対策の一つ「姿勢」
  2. サロンワーク中のストレッチ
  3. 休憩中のストレッチ
  4. 自宅でのストレッチ

 

実際、筋トレは症状によって変えなくてはいけません。

 

 

冒頭に書きましたが、どの腰痛にしても、ストレッチで筋肉の緊張を緩めるコトは効果的です。

是非、試して自分に合うものを見つけて下さい。

 

少しでも改善され、仕事が楽になることを祈っています。

 

これまで、戦うシリーズの手荒れとむくみについても書いているので、まだ見てない人は見てみてね。

 

手荒れと戦う!美容師のハンドクリーム
【手荒れ】美容師のハンドクリームとお薬美容師の手荒れの悩みを解消できるよう、ハンドクリームと薬を紹介しています。...

 

むくみと戦う!美容師のむくみ対策
【むくみ】と美容師の対策むくみの原因と解消法を解説しています。...

 

他にも美容師としての悩みや知りたいことがある人は下のリンクをクリックしてください。

きっと解消のヒントが見つかります。

美容師ガイドライン
美容師ガイドライン愛され、稼げる美容師になるために知っておくべきことを解説したガイドラインになります。...

 

というコトで、今回の記事はここまで!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それではまた。

 

 

にほんブログ村ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村